重賞レースアオリ レース分析 登録 勝負レース 地方競馬スピリッツ

スピリッツコラム地方版

江戸川コラム
江戸川乱舞
地方競馬からこんにちは

中央競馬だけでなく地方競馬にも独自の視点で切り込む!

望月コラム
望月剣介
田舎侍が斬る

地方競馬の旅人望月が、初心者でもわかりやく地方競馬を語ります。

喜和子コラム
喜和子
呑み処「喜」

女性視点からみた温かみある地方競馬コラム。どうぞ、おくつろぎください。



やはり「内枠絶対有利」の浦和マイル戦で、
セオリーに逆らう馬券の買い方をしたことがそもそもの失敗だった。

(それでもスターインパルスが勝ち切るとは思わなかったが)

振り返ってみれば、
スターインパルスの前走・ユングフラウ賞は
浦和桜花賞を逃げ切るための布石だったのかもしれない。


ユングフラウ賞は前半600mを35.9秒という、
異常なくらい早いペースで入った。

たしかにそんなペースで走って、
勝ち馬と0.4秒差なら勝ち切っても不思議ではなかったけど、
前走の「暴走」とも言えるペースで走った記憶が、
他のジョッキー達に浦和桜花賞の道中で過ぎったのかもしれない。


スターインパルスが先手を主張するや、
すんなり他の馬が手を引いたし、隊列もすんなり決まった。

2コーナーに入る頃には
セーフティーリードを保った理想的な逃げの展開が形成され、
この時に本命と対抗を打った7枠両頭のポジションを見て、
江戸川さんは「敗北」を悟った。

スターインパルスはおそらくユングフラウ賞の頃から
こういう競馬をすることを目指してきたのかもしれない・・・。


だとしたら・・・

スターインパルスが「3枠3番」を引いた時、
関係者たちは思わず「ガッツポーズ」をしたかもしれない。

想像の域は出ないが、
それほどまでに今回のスターインパルスの勝利は、
ある程度「計算されたモノ」だったという推測が成り立つ。


4コーナーを悠々自適に回ってくるスターインパルスを見て、
「やられた・・・」と想うのが精一杯だった。

重要視した7枠の2頭、
ステップオブダンスとアップトゥユーは
最後までよく頑張っていたが、さすがに序盤に脚を使いすぎた。
(つまりセオリー通りの負けだった)

今回の敗因は7枠の2頭を過剰評価した事は明白。

スターインパルスが
東京プリンセス賞でも活躍できるとは思わないが、
次はステップオブダンスとアップトゥユーを再度見直したいと想う。

地方競馬スピリッツは
あなたの地方競馬が楽しくなる競馬エンターテイメントサイトです。

江戸川乱舞や望月剣介ら豪華予想陣があなたの地方競馬を楽しくするために、独自の見解や結論などを、みどころ満載で毎週公開中です。

特に江戸川乱舞・望月剣介ら豪華予想陣によるコラムは必見。

「勝つ馬」ではなく「負ける馬」から選んでいく逆走競馬コラムニスト江戸川乱舞は、本家・競馬スピリッツのコラム「Alohaな競馬」では見せることのない独自の地方競馬観がウリ。
経営危機が叫ばれる地方競馬が多い中、粉骨砕身・滅私奉公の精神で、地方競馬を応援し続ける地方競馬スピリッツコラム「地方競馬からこんにちは」を連載中。

そして極めつけは地方競馬スピリッツ専属コラムニスト・望月剣介の「田舎侍が斬る」は競馬スピリッツから移籍してコラム掲載中。
北は門別・南は佐賀まで渡り歩いた旅人は、多くの人に地方競馬の魅力を伝えるため、「わかりやすい」をキーポイントにしたコラムを掲載中!
各地方の予想屋もうなる見解が味わえるのは、地方競馬スピリッツだけです!

豪華予想陣が伝える競馬の面白さ、楽しさは既にギャンブルの域を越えたエンターテイメントとして、多くの競馬ファンに支持されています。
競馬に興味の無い人でもわかりやすい解説を載せた「地方競馬のイロハ」や「地方競馬と中央競馬の違い」などの初心者サポートサイトも充実中です。

また、もちろん見逃せないのは豪華予想陣による予想公開。
毎週月曜日の大迫富士夫による「今週のレース考察」に始まり、毎週火曜日夜に更新される豪華予想陣の指定勝負メインレースと勝負レースの見解と結論が書いてある「本日の勝負レース!」、さらには大迫富士夫による「レース回顧」と、みどころ満載。

近くて遠かった地方競馬があなたの身近なものに変わります!
またJRAのIPATや即PATをお持ちの方は地方競馬の馬券購入が平日も可能。
しらない・わからない・むずかしいなど、地方競馬にある凝り固まったイメージを一変させる地方競馬スピリッツ。

あなたの平日、週末が楽しくなるのは間違いなし!?
1週間を通じて楽しめるのが競馬エンターテイメントサイト・地方競馬スピリッツです。